HOME>アーカイブ>家に棲み着く害獣!ハクビシン駆除の相談ナビ

ハクビシンとはどんな生き物でしょう

ハクビシンは、イタチのようないでたちの動物です。鼻のラインが白いのが特徴的です。外来種が日本で固有化されたものと見られています。

ハクビシンを駆除する効果的な仕方

家の侵入口を特定しふさぐ

ハクビシンの侵入口を特定したのちに、ふさいでおくとハクビシン駆除後も再発を伏せげます。

オオカミの尿の臭いで追い出す

マーキングの考え方でオオカミの尿を使って追い出します。

ハッカや木酢液の臭いで追い出す

ハッカや木酢液のきついにおいでハクビシンを忌避します。

ハクビシンを捕獲し追い出す

行政への許可申請が必要になりますが、捕獲することも一案です。

業者に依頼する

ハクビシン駆除業者は屋根裏の糞尿の掃除もきちんとしてくれます。

ハクビシンが侵入しているかもしれません

ハクビシン

天井の一部分にシミがあったり足音がする場合にはハクビシンが侵入している可能性があります。ハクビシンは同じ場所に糞尿をする習性があるので、その重みで天井が落ちてくることさえあります。ジャコウネコ科のハクビシンは体長60センチ以上にもなり、素人がハクビシン駆除をするのは簡単ではありません。

勝手に駆除してはいけない動物です

駆除作業

ハクビシンが侵入してきた場合、そのまま放置しても自然に居なくなることは殆どありません。被害が拡大しないうちに、何らかの対策を講じることが必要になります。しかしハクビシン駆除には許可が必要となることから、役所での面倒な手続きをしなくてはなりません。しかも大型の捕獲器や忌避剤などを揃えなければならず、高額な費用がかかります。手間がかかるうえに確実に駆除できるとは限らないことを考えると、できるだけ早く専門の業者に相談したほうが無難です。

優良業者に依頼することが必要です

ハクビシン

ハクビシン駆除にかかる料金は被害状況や建物の規模などにより大きく変わります。追い出しから侵入口の遮断、糞尿の処理と消毒までを含めて、約10万円から15万円以上の費用がかかることも珍しくありません。あらかじめ相場を知ったうえで利用しましょう。そのためには口コミサイトや人気ランキングサイトを参考にしながら比較検討するのが得策です。日頃からこれ等のサイトで高い評価を得ている業者なら適正な料金で利用できるので安心です。

広告募集中